※本製品は「にいがたBIZ EXPO」東京アプリケーションブースにて出展致します。

センスロゴみまわり伝書鳩

IoT 環境センサー

現場に設置したIoT気象センサー「SenSu」が、様々な気象情報を観測して、クラウドの「みまわり伝書鳩」にアップし、PC・スマホからデータ閲覧が出来ます。
オールインワンパッケージで提供する総合気象観測システムです。

SenSuの特徴

1.簡易環境計測
温度、湿度、風向、風速、雨量、照度、紫外線、気圧など気象観測をはじめ、水温、地温、土壌水分、水位、二酸化炭素など様々な情報を手元で確認します。

2.簡単設置
それぞれの機器は設定がありません。設置して電源を接続するだけで開始。
使い勝手の良さを最も重要としています。

3.安全管理
最大瞬間風速、過去1時間/降り始めからの雨量や、熱中症指数など現場の環境を監視し、閾値の設定で警報をメールや回転灯などで出来ます。

4.情報管理
計測データはサーバに記録されるだけでなく、必要な時に自由にダウンロードできるので、報告書の作成も手際よく行うことが出来ます。

スタッフBLOGでSensu&みまわり伝書鳩を使った総合気象観測システムの現場をご紹介しています。

イメージ

SenSu製品の特徴

SenSu構成図

”SenSu”とは、各種センサー(Sensor)を搭載した通信ユニットです。3G携帯、920MHz特定小電力無線などの通信機能を使用することで、扇子のように広い範囲のセンシングを実現します。

鳥獣被害監視、大規模農園監視等の遠隔監視はもとより、ユニットの組み合わせにより、機械制御、電力監視、気象情報収集等も可能で、利用シーンに合わせて通信ユニット、通信端末を組み合わせることでビジネスの可能性を限りなく広げていきます。
SenSuは、大きくは通信に重点を置いた「通信シリーズ」と、情報収集に重点を置いた「センサーシリーズ」の2種類に分類され、それ以外にソーラーパネルとバッテリーを組み合わせた電源ユニットや、リレーなどで周辺機器を制御するユニットをオプションでご用意しております。これらの組み合わせにより、あらゆるシーンでのご利用を可能とします。

SenSu&みまわり伝書鳩 計測と監視 vol.6
PDF版のダウンロード
カタログダウンロード

sensu&みまわり伝書鳩

農業や屋外工事現場の”環境計測と監視”を安価で簡単に実現、センサー端末からクラウドシステムまでをシームレスに提供、高度なカスタマイズにも柔軟に対応できる それが”SenSu”です。

東京アプリケーションシステム までお問合せください
お問い合わせ専用メールアドレス
info@tasc.jp
電話・FAX番号
新潟本社:TEL.025-255-5151 / FAX.025-255-5161
東京支社:TEL.03-6231-0628 / FAX.03-6231-0629
※受付時間:午前9時~午後6時(平日のみ)

お問い合わせフォーム