ファイル名やフォルダ名の取得について

はじめに


こんにちは、東京アプリケーションシステム M.Nです。
今回は、ファイルやフォルダの扱いにおいて必要である、ファイル名やフォルダ名の取得についてお話したいと思います。
使用する開発言語は、「C#.NET」を使用します。

ファイルの扱い


●(拡張子あり)パスからファイル名の取得

拡張子を含む、ファイル名を取得したいときに使用します。
引数に「ファイルパス(文字列型)」、戻り値は「拡張子付きのファイル名」になります。

この場合、「huga.txt」と取得できます。

●(拡張子なし)パスからファイル名の取得

拡張子を含まない、ファイル名を取得したいときに使用します。
引数に「ファイルパス(文字列型)」、戻り値は「拡張子なしのファイル名」になります。

この場合、「huga」と取得できます。

フォルダの扱い


●パスからフォルダのパスを取得

ファイル名を除いたフォルダ名を取得出来ます。
引数に「ファイルパス(文字列型)」、戻り値は「親フォルダのパス」になります。

この場合、「C:\hogehoge」と取得できます。

おまけ


●ファイル名から拡張子の取得

ファイル名から拡張子だけほしい時に使用します。
引数に「ファイルパス(文字列型)」、戻り値は「拡張子」になります。

この場合、「.txt」と取得できます。

まとめ


今回は、ファイル名やフォルダ名の取得方法についてでした。
開発を行うにあたり、様々な場面でファイル名やフォルダ名の取得が行われます。
他にも、ファイル名やフォルダ名の取得方法があるので、興味のある方はぜひ調べて実践してみてください。

東京アプリケーションシステム

最近の記事

  1. 2022.03.18

    物事の伝え方