腕時計の選び方

はじめまして。
今年の4月から東京アプリケーションシステム株式会社に入社し、本社で勤務しているK・Kです。
現在はスマートフォンアプリの開発をしています。

皆さんは社会人になってから初めて出るお給料で何を買いたいですか?
私が社会人になって一番初めにほしいと思ったものが時計でした。
学生時代には感じなかったのですが、社会人になってから毎朝家から会社まで歩いている道中、
腕時計を付けた社会人がすごいかっこよく見えるようになりました。
特に、キラキラしている金属製の腕時計を付けているとなおさら見栄えが良く感じたのです。

そんなこともあり、ビジネス用の腕時計を探し始めたのですが、
初めての社会人用の腕時計を見つけるのはなかなかに大変でした。
これからずっと使っていっても飽きないデザインか、耐久性は十分か、
キズにも強いか、機械式かクオーツか電波ソーラーか…
そして、いい腕時計ほどお値段が高くなってしまうのでどこまで許容できるかも
悩むポイントでした。
そんなことを考えつつ、お店を巡ったりインターネットで探していたところ
気に入ったデザインの腕時計をネットショップで見つけました。
しかし、早速購入し身に着けた腕時計は数日後には使わなくなっていました。
実は、一番大事なことを忘れていたのです。
それは、重さです。

腕時計の金属素材にはステンレス、チタン、ゴールド、シルバー、プラチナなどがありますが、
今回私が購入した腕時計はステンレス製の腕時計でした。
実は同じ金属製の腕時計でも素材によって重さがかなり違っています。
また、はじめは重さを感じなくとも長く使用するにつれ次第に重さを感じることもあります。
ここは意外な盲点でした。
重さのほかにもブレスレットの長さ、ケースの厚さも実際に装着しないと自分に適しているか
わからないこともあります。そういった意味で一番初めに買うビジネス用の腕時計は
自分に適したサイズを知るためにも試着してから購入することをおすすめしたいと思います。

今では、腕時計をする人も減ってきているとは思いますが、やはり身に着けているとすぐに
時間を知りたいときにいちいちスマホを取り出さずに便利なこともあります。

この記事が、腕時計を選ぶのに悩んでる皆さんの手助けになれば幸いです!
また、来年以降、初任給をもらう人の参考になれば良いなと思います!
これから新社会人を迎える皆さん、ぜひ、有意義な初任給にしてください!

最後に、これから就職活動をする皆さん、当社では企業説明会や座談会を実施しています。

いろんな社員と話す事もできますので、興味がある方は申込してみてください!

関連記事

  1. 職場風景

  2. 新しい生活様式

  3. 冬の乾燥対策

  4. 本社移転いたしました

  5. 社会人の勉強時間

  6. 新しい趣味

東京アプリケーションシステム

最近の記事

  1. 走る新社会人
  2. 面接を受けている人

一緒に働く仲間を募集しています

TASC採用情報

コンテンツ一覧