基本情報受けてきました( ¯•ω•¯ )

皆さんこんにちは!
東京アプリケーションシステム、新人のA・Mですm(_ _)m

まだまだ暑い日が続いておりますが、皆様、体調の方は大丈夫でしょうか?
夏風邪やらインフルエンザやらコロナやら流行っているそうなので気を付けてくださいね(´・ω・`)

今回はつい先日、私が受けた資格試験の話をしたいと思います。(`・ω・´)

IT系の資格には様々な種類があります。情報系の学校に通っている方々なら私よりも詳しいかもしれません。私は情報系の大学では無かったので・・・。
実は私は、入社するまで資格は一つも持っていませんでした。

そこで今回は、IT系行くならとりあえず取っとけ!というような入門編代表格の「基本情報技術者試験」を受けてきました!

「基本情報技術者試験」は、システム開発に関する専門用語、概念、セキュリティ対策や経営戦略、アルゴリズムなどなど、情報系の仕事をする上での基礎的な知識を持っていることを証明出来る資格です!学生の方でも学校で取ったよ〜という方もいるかと思います。

この試験、今年から少し形式が変わりました。今までは4月、10月の年2回、筆記で行っていたのですが、今年からは会場のパソコンで受けるCBT方式になり、それに伴ってほぼ毎日好きな日に受けることが出来るようになりました。
私はこういう場合、試験の日程を先に決めてしまって、そこから逆算して計画を立てていくタイプです。(-⊡ω⊡)ゞクイッ
購入したテキストの目次をパラパラと見て、まーこのくらいかなと8月の最終週に決定。すぐに申し込んで逃げ場を無くしておきます。

ちなみに試験日の予定を先輩や上司に話したら早いね!と言われました。今までは10月に行っていた試験だというのもありますが、みんな意外そうなリアクションだったので、ジワジワと早まったかな・・・と思い始めます(´・ω・`)

ところがどっこい、勉強を始めてからは、あれ?意外といけるのでは?と感じていました。

なぜかというと・・・(_・ω・)_ババアン!!

実はこの内容、入社してすぐに行う2ヶ月間の外部研修でほとんど学んでいたからです!!

もちろん完全に一致ではありませんが、見覚えのある単語が多く、覚え直すような感覚で勉強が出来ました。むしろ、完全に忘れる前に復習できてよかったかもしれません。もうひと月始めるのが遅かったらほとんど忘れていた自信があります・・・(ー_ー;)

そんなこんなでコツコツ思い出しつつ、迎えた本番。受付を済ませ、荷物をロッカーに預けて会場に入室します。(このとき携帯をポケットに入れたまま入室しそうになってだいぶ肝を冷やしました。気づいてよかった・・・)

試験が始まり、答えをポチポチと入力していきます。そして最後まで答えると、すぐに点数が表示されます。CBT方式のありがたいところですね。
ドキドキしながら試験終了ボタンを押し、表示された点数は・・・・・・

合格点を超えてました!ヤッタ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!

まだ受けたばかりなので合格証書も届いていませんが、無事なんとかなりました!やはり目標達成出来たときは気持ちがいいですね( *˙ω˙*)و グッ!

途中不安になった時もありましたが、自分に合ったやり方が出来れば大抵の事はなんとかなるものですね。私は終わりを決めて追い込むのが性にあっているようです。
皆さんも自分が1番やりやすいやり方を見つけて、ぜひそれを貫いて、目標達成にむかって頑張ってみてください(๑و•̀Δ•́)و

それでは今回はこの辺で。

最後に、TASCでは私たちの後輩になってくれる方を募集しています!
少しでも興味の湧いた方は、ぜひ説明会など来てみてください!!m(_ _)m

関連記事

  1. 資格試験について

  2. アナログなものデジタルなもの

  3. 自動車の運転について思うこと

  4. 会社説明会を実施しました(TASC)

  5. 相談しよう!

  6. 年末のスタッフブログ

東京アプリケーションシステム

最近の記事

  1. 走る新社会人
  2. 面接を受けている人

一緒に働く仲間を募集しています

TASC採用情報

コンテンツ一覧