インターンシップ体験会 開催!

こんにちは。

東京アプリケーションシステムの新入社員のTです。

 

まだまだ暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

今回で3回目のブログとなります。

 

先日、「新潟の企業の魅力を探る インターンシップ体験会」に弊社も参加してまいりました。

 

写真がなくてわかりづらいかもしれませんが、頑張って文章へと起こさせていただきますのでどうか最後までお付き合いいただけますと幸いです。

 

このインターンシップでは複数コースに分かれていて、そのコース内でいくつかの企業の開催するイベントに参加者が参加するという流れになっています。

何日かに分けてコースが進むのですが、8/28(月)の午前は弊社がイベントを開催させていただきました。

 

弊社のイベントでは、まずIT業界とはどのようなものか、ソフトウェア開発ではどんなことをするのかなどを導入としてお話させていただきました。

また弊社の企業説明もさせていただきました。

 

その上で、今では日常生活で欠かせなくなったスマートフォンで利用できるアプリの開発についてや今後の発展が見逃せないAI技術についての学習の成果を発表させていただきました。

これらの勉強については、業務内で学習時間を確保し、社として推進している内容の一環だということも同時に伝えさせていただきました。

業務と学習をどちらもさせていただけるなんてありがたいと感じています。

入社してから知った、私の弊社が行っていることとして凄いなと思っていることのひとつです。

アプリやAIについては学習の成果物として、実際に体験できるものを用意し、それらを参加者の方々に触っていただきました。

アプリでは、ソフトウェア開発で一番わかりやすいユーザーインターフェースの部分を編集していただき、画面に表示される文字の変え方やボタンの色の変更などを体験していただきました。

AI技術の方では、顔認証で性別や年齢を判別するシステムをご自身の顔で体験していただきました。精度の良し悪しも含めて、楽しんでいただけたかなと思います。

どちらも興味深く体験していただけたなら幸いです。

 

その後は若手との座談会ということで、新人4名、経験の浅い身ですが参加者の皆様と精一杯会話をさせていただきました。

3、4人ほどのグループに1人付くかたちで密にコミュニケーションをとることが出来たと思います。

IT業界へのイメージや就職するならどんな会社がいいかなどを聞いて、弊社はどんなスタンスかをお伝えさせていただきました。

ITやソフトウェア開発のイメージについては「カッコいい!」や「エリート」なんてお言葉もいただき、普段は普通に業務に当たっている身としてはなんとも照れてしまいました。

もしかしたら取っつきにくいイメージもその言葉の裏にあるのかもしれませんが、「勉強すれば誰でもできる」ということも同時にお伝えいたしました。

また自分が就職したい会社に求めることとして「仕事とプライベートを分けたい」という意見が多かったです。

みなさんの趣味を聞いてみると、ひとりひとりに個性があって、それはプライベートも大事にするだろうなという感想を抱きました。

仕事は仕事、プライベートはプライベート。

これが令和の新入社員が求める会社への大きなところなのかもしれませんね。

 

そんなこんなであっという間に3時間が過ぎ、弊社のイベントは終了いたしました。

最後に代表者の方から嬉しい感想もいただき、ありがたい思いでいっぱいでした。

 

弊社のイベントが参加者の方の今後の就職活動の役に立つように、また興味があれば弊社へのエントリーにつながればと思います。

 

ここまでお読みくださってありがとうございます!

 

今回のように、東京アプリケーションシステム株式会社は様々なイベントにも出店しています!

ご興味があればご参加いただければ幸いです。

 

最後に東京アプリケーションシステム株式会社では社員を絶賛募集中です!

中途・新卒、どちらも募集していますので興味を持った方や説明会に行ってみたいという方は応募をお願いします。

 

お待ちしています!

関連記事

  1. 暖かくして過ごしましょう

  2. 走る新社会人

    社会人になってみて(´-`).。oO

  3. ボキャブラリーを増やしてみる

  4. [ガジェット] 静音キーボードを導入してみる

  5. 大学等合同就職面接会ご来場のお礼

  6. 世界初!軟骨伝導ワイヤレスイヤホン

東京アプリケーションシステム

最近の記事

  1. 走る新社会人
  2. 面接を受けている人

一緒に働く仲間を募集しています

TASC採用情報

コンテンツ一覧