三連休は大阪に遊びに行きました。

こんにちは。東京アプリケーションシステム新入社員のM・Kです。
最近肌寒くなってきましたね。
ここ数年は、日本から秋という季節がなくなってきて、夏から一気に冬になっているかのような
感覚を覚えます。
私は季節の変わり目に風邪をひきやすいので、体調管理を徹底した日々を送っています。

さて今回は三連休に大阪に行って食い倒れて、飲み倒れていた話でもしようと思います。
成人式以来、約4年ぶりに連絡を取った中学時代の友達が、現在大阪に住んでいるというので
その友達の家に遊びに行くことになりました。

初日は昼過ぎに新大阪駅に到着し、そこから大阪駅まで移動して友達と合流。
そのまま駅地下の居酒屋に入って、昼間から飲んでました。
ちなみにそこの居酒屋は、乾杯のタイミングに合わせて店員さんが「お疲れ様でーす。」と一緒に
コールしてくれました。
その店に限った話ではないですが、全体的に大阪は気さくな店員さんが多いなぁという印象を受けました。
その後は、友達の家にお邪魔してだらだらアニメを見ながら酒を飲んでました。

二日目は通天閣(申し訳程度の大阪要素その1)を見に行ったあとに、一軒目に適当な居酒屋を見つけて入りました。
そこの居酒屋には、なんと私の大好きな芋焼酎である「富乃宝山」を出していました。(有名なお酒ですが、興味のある方は調べてみてください。)
久しぶりに飲みましたがうまかったです。
そのあとに友達に「獺祭」という日本酒を勧められて飲んでみましたが、フルーティーでめちゃくちゃ飲みやすかったです。

その後、二軒目にお好み焼きのお店(申し訳程度の大阪要素その2)に行ってお好み焼きを食べてきました。
めちゃくちゃうまかったです。そのとき食べたお好み焼きの画像をサムネイルに設定しておきますね。
(というか、お好み焼きとビールの相性が良すぎて一生飲んでられますねあれは)
そのあとは家に戻り、初日と同じようにアニメを見てだらだらして終わりました。

最終日は特にお酒を飲むことはなく、朝に洒落たカフェに行って、昼にカラオケ行って夕方になったので帰ろうと思っていたのですが、
連休最終日ということもあり、新大阪駅はものすごく混んでいて、さらに最悪なことに上越新幹線が遅延しているという状況で
結局、新潟の自宅に着いたのは日付が変わってからでした…orz
そのまま寝て次の日は仕事に行きました。

ともあれ三連休はそんな感じで過ごしました。
店員さんは気さくだし、食べ物おいしいしで大阪最高でした。
また遊びに行こうと思います。(お金かかるけど…)

社会人にとってこのような息抜きやリフレッシュは大切なことだと実感しました。

最後に東京アプリケーションシステムでは一緒に働いてくれる人を募集しています。
興味を持った方はぜひお気軽にご応募ください。お待ちしております。

それではまたお会いしましょう。

関連記事

  1. 新入社員B・Yのお昼事情(キッチンカー篇)

  2. 年末のスタッフブログ

  3. 遠目から見たミッキー、ミニー、グーフィー、アンバサダーの方

    仕事を始めたら逆にプライベートが充実した

  4. ゲーム制作の経験は仕事に活かせるのか?

  5. 2023.1.4 仕事研究フェスタに参加しました その2

  6. 理想と現実

東京アプリケーションシステム

最近の記事

  1. 走る新社会人
  2. 面接を受けている人

一緒に働く仲間を募集しています

TASC採用情報

コンテンツ一覧