師走の候

こんにちは。

東京アプリケーションシステムの新入社員のTです。

 

今週末はクリスマスでしたね!

週末にクリスマスパーティーをしたり、チキンやケーキを食べたりした方も多いのではないでしょうか?

専門店でケーキを予約する他に、最近はコンビニやスーパーで有名店がプロデュースするケーキを買うことができますよね。

チキンもケンタッキーが一番クリスマスっぽい気がしますが、これもコンビニやスーパーで売っています。

もしかして家の一番近くのコンビニで全て準備するのが一番楽でその上豪華ではないか……?という説が私の中で近年浮上していますがクリスマスのために様々なお店を巡るのも楽しいので甲乙つけがたいですよね。

 

そしてすぐに、大晦日、お正月……とイベントが目白押しです!

年末年始は特別なことが多いので楽しみなことがたくさんありますよね。

一人暮らしをしている方は実家に帰省する方もいらっしゃると思います。

私はまだ実家暮らしなので帰省とは無縁なのですが、東京の大学に通っている弟が年末年始に帰ってくるそうなので久しぶりに顔を合わせることになると思います。

 

そしてお正月に親戚に会うとお年玉イベントが発生する方も多いと思いますが、私もとうとうもらう側ではなく渡す側になりそうです……。

 

先日、親に「お年玉いる?」と冗談なのか本気なのかわからない言葉をかけられました。

これには即答でNOと言えたのですが、「でも弟に渡さなきゃね~」と言われてしまったのです。

これにはさすがに口ごもる私。

弟にお年玉を渡す……?

少し前まで一緒にもらっていた側なのに……?

と宇宙猫になってしまいました。

でもこれも社会人になった宿命なのでしょうか。

 

4月で新社会人になってもう8か月です。

今年を振り返ると、社会人になって変化したことはたくさんあったなと思います。

私は実家暮らしなのでいくらかを実家に入れるようになりました。

一人暮らしをしている方なら家賃から光熱費、食費など自分ですべてまかなうようになったと思いますが、私が実家に入れている金額はその値段ではとても一人暮らしはできないような金額です。

家賃は新潟市内だと平均4, 5万円。

水道光熱費・通信費が合わせて1万五千円程。

食費が3万円を超えるくらい。

一人暮らしの生活費は平均いくら? 無理のない家賃設定と節約のコツ

これだけでも10万円弱が掛かってしまいます。

しかし、それでも親にお金を渡すというのは初めての経験でした。

また初任給で親にご飯を奢るという経験をしました。

いつもは一緒にご飯に行くとお代を払ってくれる親に逆に自分が奢るというのはなんだか気恥ずかしくなりました。

他にも仕事のための道具や服を買ったり旅行のためのお金を貯めたりもしましたが、これは学生時代からバイト代でしていたのでその額が増えたくらいであまり変わらなかったです。なのでこの一年はとにかく親に恩返しをしたような一年だったように思います。

 

一番変わったのはやはり平日は一日中働いて、土日は休んで月に一回お給料をいただく、という生活になったことだと思います。

 

とにかく、この一年を何事もなく締めることができそうでよかったです。

 

それではみなさん、よいお年を!

 

ここまでお読みくださってありがとうございます!

 

最後に東京アプリケーションシステム株式会社では社員を絶賛募集中です!

中途・新卒、どちらも募集していますので興味を持った方や説明会に行ってみたいという方は応募をお願いします!

 

お待ちしています!

関連記事

  1. FP資格を受けてみた

  2. 年末商戦、開幕!

  3. 韓国のお盆

  4. 体調管理のコツ

  5. 早起き

  6. 創業50周年

東京アプリケーションシステム

最近の記事

  1. 走る新社会人

一緒に働く仲間を募集しています

TASC採用情報

コンテンツ一覧